+ ブランディング・商品開発

ブランディング・商品開発

販促を行う前段階にしっかりと商品やサービスの軸を組み立てます。


実績例
(有)カハノフーズ様
大分県宇佐市・養鶏業

「銘柄鶏おおいた宇佐すもう鶏」
2016年7月販売開始

養鶏農家が自社銘柄鶏を独自開発するにあたり2014年の計画段階からブランディングを行った。鶏肉自体を高品質なものにする事と印象的なネーミングで類似商品との差別化を主軸とした。養鶏農家がブランド鶏を独自開発するのは困難も多く、商品化を実現するあたり必要な方々へと随時お繋ぎして各方面からも多数協力をいただいた。販売開始後は販売促進・売上増のサポート継続中。
販売開始初年度は数量限定・期間限定商品であったが、ニーズの高まりと自社農場での増産体制が整った事により2018年より通年生産となる。大分県産鶏は養鶏農家及び飼育数が激減しており今後の鶏肉市場では銘柄鶏おおいた宇佐すもう鶏のさらなるニーズ増が期待されている。
現在は大分県内外の有名飲食店や老舗旅館・大手外資系宿泊施設等に出荷。又、宇佐市のふるさと納税品としても人気の返礼品となっている。

「鶏ガラスープ極めだし白星」
2017年7月販売開始

銘柄鶏おおいた宇佐すもう鶏販売開始後に「何か6次産品を作りたい」とのリクエストがあり、鶏農家だからできる贅沢鶏ガラスープを提案し商品化へ。銘柄鶏おおいた宇佐すもう鶏の鶏ガラをじっくりと煮出し、添加物不使用・少しの塩のみで調味された鶏ガラスープのレトルト商品。このような商品は他になく、販売開始後は各方面より注目される商品となった。全国の精肉店を中心に販売中。関東・関西を中心とした大手セレクトショップ・オーガニックショップでも取扱中。

受賞歴
2018年3月 おんせん県おおいた味力おもてなし商品最優秀賞
2019年6月 料理マスターズブランド認定コンテスト認定
2019年10月 宇佐ブランド認証
2019年12月 料理王国100選2020 認定商品